自分でミキサーを使って青汁を作って飲んでいます

自分でミキサーを使って青汁を作って飲んでいます

私は個人的に青汁が大好きで、もちろん飲み始めは、健康に良いということで飲んでみたのですが、今では好きだから飲むということで飲んでおります。
よくテレビのバラエティ番組の罰ゲームで飲む映像を見かけることがありまして、そのタレントなどが飲んでいて、あまりにも渋い顔をする姿を見るたびに「そんなに美味しくないものなのだろうか」と疑問に感じていたのです。
あれだけ不味いと聞きますと、一体どのような味がするのだろうかとかえって気になってしまいました。
そして、あるショッピングモールに寄ったときに、青汁を販売していたお店があったので、気になった私は購入して飲んでみることにしたのです。
ストレートで飲んでみましたが、そんなに不味いと感じることはなく、むしろ私の口にあって普通にゴクゴクと飲むとができたのです。
それから私は「これが体に良いとされるのであれば、これから飲み続けてみたい」と思うようになり、最初は冷凍で凍らせてあるものを購入し、それを解凍して水と混ぜて飲んでおりました。
しかし、それだけでは飽き足らず、私はいろんな緑の野菜を混ぜながら、ミキサーを使って、オリジナルのドリンクを作ってみることにしてみたのです。


冷凍の青汁ですと、毎回同じ味を飲んでいるように感じてしまい、少し味に飽き始めてきたころに、家で使っていなかったミキサーを見つけて、いろんな野菜を使ったオリジナルの青汁を作ってみようと思いついたのです。
作るときに使う材料は、レタス、大根の葉、セロリ、パセリ、しそ、春菊などをミキサーに入れてからコップに移しいれ、その中に牛乳を混ぜて飲んでおります。
その中に本当はケールも入れてみたいと思っていたのですが、残念ながらなぜか私の家の付近にあるスーパーでは、ケールが販売されておらず、仕方がないと思い、ケールなしで作り続けております。
もし、スーパーでケールが置かれるようになったとすれば、すぐさま購入してケールを混ぜたものを作って飲んでみるかと思います。
しかし、緑色の野菜は栄養満点であります。
だから、たとえケールがなくともほかの野菜もたくさんの栄養を摂取できますので、作ることができる日は毎回作って飲んでおります。
最初はセロリの香りになかなか慣れませんでしたが、飲み続けていきますと、その香りがかえって癖になりまして、今ではもう、飲むことが習慣づいてしまい、自然と勝手に作って飲むようになってしまいました。
野菜をミキサーにかけてという作業がめんどくさい方は粉末タイプなどが多く売られていますのでそういったものを飲むと良いでしょう。
青汁をおいしく飲むアレンジメニューがいろいろなところで紹介されていますので、
気になったものをいくつか試して飲みやすい方法で続けてみてください。